駐車場経営をしよう|余った土地を利用して収入を得る

セミナー風景

不動産投資は情報が命

不動産投資を始める時は基礎知識を書籍などで勉強する必要があります。投資の生きた情報を知るには不動産投資セミナーに参加することが大事です。セミナーの選び方は自分の興味の分野で決めます。初心者は人気のあるセミナーを選ぶことです。有名なゲスト講師が出演するので、わかりやすく投資のコツを話してくれます。

車

土地活用の費用

土地活用を行うためにはさまざまな費用が必要ですが、その中でも費用を抑えられるのが駐車場経営による土地活用です。駐車場経営であれば露天でも始めることができますが、舗装する場合には10台程度の駐車場スペースを確保するには100万円程度の工事費用が必要です。

駐車場を経営

男性

生活している上で車や家を購入したり、けがや病気をした場合にはまとまったお金が必要となります。このお金は収入から貯金していく方法がありますが、思うように貯まらない方も多いです。そんな方には手軽に始められる不動産投資がおすすめです。不動産投資による利益はアパートやマンションを経営することによる家賃収入です。毎月一定の額を得ることができるので、大きな損失がない特徴があります。また、経営努力を行うことでより大きな利益を得ることができます。ただ、マンションやアパートの場合は初期費用が掛かるので、お金がない方は駐車場経営をおすすめします。駐車場経営の場合は土地があれば気軽に始めることができるので、今後も始める方が増える見込みです。

駐車場経営のメリットは2つあります。1つはすぐに始められることです。マンションやアパートの場合は建物の建設に時間がかかるので、収入が発生するまでに時間がかかります。一方で駐車場経営の場合は機械の導入や舗装工事をするだけでいいので、すぐに利益を得ることができます。また、駐車場経営を辞める際には機会を撤去すればいいので、利益が見込めなければすぐにやめることができます。2つめは利益が安定していることです。人通りが多い立地であれば、一定の利用者が見込めるので毎月一定の収入を得ることができます。また、駐車場経営は整備や管理にお金があまりかからないので、一つだけでなく複数の駐車場を経営している方もいます。そのため、手間を掛けずに不動産投資を行いたい方に駐車場経営は人気があります。

マンションの外観

リスクが小さい投資の方法

マンション投資の特徴はリスクが小さいことです。株などは暴落すると一挙に資産を失いますが、マンション投資なら土地が残ります。資産がなくてもワンルーム投資ができます。家賃をローンの支払いに充てるので、持ち出しがなくて投資ができます。一棟投資でもオーナーに万一のことあれば団信によって残債がゼロになります。